無事に

2018年4月21日土曜日

雑感 出来事

村民になりました。

4月1日に島を離れました。
5年間、送る側だった「港での別れ」を、今年は送られる側で体験しました。
船が岸を離れてからも、ずっとずっと島を見ていました。
ただただ、感謝の5年間でした。

海から少しだけ離れた原野の中に住むのは6年ぶり。
島とはまた違った穏やかさが漂う田舎です。
島と村との人口はほぼ同じですが、広さが断然違う。
ここは日本で三本の指に入る広い村です。

今度は村の暮らし、村での学校づくりを少しずつ綴っていきます。