2017年4月1日土曜日

見送る。

4月1日はね、異動で島を出る人のピークなんですよ。
昨日、今日と2日続けて朝1便の見送りに港へ出かけて、
定番の色とりどりの紙テープをみんな手に持って、
それがもう隣の団体とも絡み合って、もとより団体と団体が入り混じって、
っていうか、それぞれの団体に知り合いがいるわけで、
文字通り、これは島をあげてのお見送りと言うわけで。

もう4回目のお見送りの季節なんで、慣れた感じもあるのですが、
今年は島の駐在さん夫婦と、教頭会のある仲間との別れにジンときました。
真に私のことを理解し、励ましてくれた人がまた行ってしまったなぁと。

みんなで船が小さくなるまで手を振って、
出ていく人も、島が小さくなるまで手を振って。

手を振りながら、私は必ずこぶしを突き上げるんです。
「さあ、頑張ろうぜ」って自分にも言い聞かせながら。

「プラトーン」のラストシーンのパクリみたいだけどね(笑)

2 件のコメント:

そら子 さんのコメント...

新年「度」明けましておめでとうございます。今年度も宜しくお願いします。お体に気をつけてご活躍下さい。
こちらは土曜返上で今日からスタートですが、決定したら覆らないはずの校内人事が、何故かゆうべのうちにあちこち動いており、私もそれに引っかかって別学年へ……根回しが得意な方の仕業らしいです(^_^;)
さらには教科でいろいろあって、醜く怒り出す50代過ぎのおじさん。自分のことしか考えない・見えていないのは痛々しい。。。とんだとばっちりでしたが知ーらないっと!

さてこんな話も聞きました。とある小学校では、昨年パワハラで、ある先生をうつ病休職に追い込んだ某管理職が、今年は同世代の別の方に人事でひどい仕打ち。その先生は「その先生の声を聞くと頭痛くなる」と、夜の送別会にこなかったそうで、別の先生が心配で電話をかけ、話をしていたそうです。しかし途中で電話が切れ、繋がらなくなったとのこと。
何と…電話途中に体調を崩し、病院に搬送され、意識不明です。因果関係は不明ですが……とにかく元気になって頂きたいところです(ご近所の方なので存じ上げている方です)。
その管理職は定年退職ですが、このまま終了なのは……どうなんでしょう?

何とまあ波乱のスタート。丁寧に生徒と接していこうと思います。

島根・隠岐島などでも、異動者お見送り(船と紙テープ)は定番ですね。そういう異動、ちょっと憧れです(笑)

旬風亭流眺 さんのコメント...

1か月の御無沙汰です。玉…いやいや、流眺でございます。
幽霊みたいな人事って、どこにでもあるものです。困ったもんです。
私がかかわる職場ではそれがないように努めてきましたがね。
無駄に年をとっている人がいると、割とそういうことってあるみたいですね。
こちらは若手ばかりなので、比較的少ないのかも。

そんな私も昨日、我儘に不平を口にするベテラン再任用を一喝しましたけどね(笑)
ついでにウチのトップもここ1ヶ月で三喝、四喝くらいしている私です。