2017年2月4日土曜日

節分に一句。

「豆まきは 年の数だけ 豆を食う」

炒った大豆をまく地域の方はわかりやすくていいですな。
北海道は落花生まくもんですから。
あれって、殻むいて数えたらいいのか、2個1セットで「1歳」と数えたらいいものか。
実は子どもの頃からの疑問であります。

子どもの頃は、よくお菓子混ぜてまいてましたね。我が家は。
10円の大ぶりのコーラ飴なんて凶器に近かったですね。当たると痛い。
小さな羊羹もたまに混じってましたよ。ほとんど「鈍器」(笑)

昨日は学校でやってましたね。3学年とも。
中学生になってもやるんですよ。担任が豆とお面を用意して。
職員室でコンコンとお説教を受けていた生徒に向け、最後に
「お前、今日は鬼やるか?」と言ってた同僚がいて吹き出しそうになりましたが。
どの教室もどうやら担任が結局のところ鬼役だったようで。


私は生徒数名に「本気でぶつけろ」「袋ごと投げつけろ」と悪知恵を入れたところ、
なかなか激しい豆まきになったとの報告が(笑)

0 件のコメント: